川原眼科の白内障手術の特徴
ここが他の眼科との違い
川原眼科
白内障のご相談でしたらぜひお待ちしています

なによりも術後の見え方の質にこだわります

白内障手術はしっかり確立された安全な手術です。そのため大事なのは手術後にどのように見えるのか、患者さんの希望した見え方にきちんとなっているかです。福岡で多数の白内障手術を手掛けている川原眼科では術後の見え方にこだわって、手術前の検査から術後の過ごし方まで考えて行っています。

安心、安全な治療をめざして 
Check!
他との眼科との違いを説明
どうすればより安全で安心な手術になるのかを常に考えています。昔からのやり方が正解とは限りません。時代にあったよりよい手術を目指します。
Point1

正確な手術前検査

白内障手術ではその人に合った眼内レンズを入れます。術後の見え方の希望に合ったレンズ、例えば乱視用なのか、多焦点眼内レンズなのかなどを正確に把握し、精度の高い検査でより希望に近い見え方になるように正確に検査を行う必要があります。福岡の川原眼科では「視能訓練士」が最新の機器で検査を行い、レンズの度数を決める検査も日を変えて2回行いズレがないように気を配っています。また、手術では他の眼科ではほとんど導入のない「カリスト・アイ」を用いて乱視の矯正や切開位置を決めるなどその人の目に合った手術をカスタマイズしています。

Point2

全く痛みのない手術

手術は怖いと感じる人がほとんどです。ですので少なくとも痛みは全然感じないようにしたいと思っています。通常は点眼麻酔だけで手術をする眼科が多いですが、当院では点眼麻酔に加えて「前房内麻酔」と「笑気麻酔」を行っているため手術中に痛みを感じることはまずありません。さらに笑気麻酔は怖さを軽減する効果もあります。

Point3

術後は眼帯しません

眼帯をすると片目でしか見えないため転んだりする危険がありますし、次の日まで眼帯は外せないので運転はもちろんできません。眼帯をしないメリットは術後はまだ少しぼやけるものの手術した目も使うことができますし、翌日も問題なければ運転して受診することができます。また、術後すぐから点眼を開始できますので、感染予防効果も高く炎症もおさまるのが早いです。

お気軽にお電話でご連絡ください
092-409-5090 092-409-5090
09:00~12:30・14:00~17:30
お気軽にお電話でご連絡ください
092-409-5090 092-409-5090
09:00~12:30・14:00~17:30
Access

福岡県粕屋町にある川原眼科は博多駅からもアクセス良好

概要

店舗名 川原眼科
住所 福岡県糟屋郡粕屋町仲原2526-9
電話番号 092-409-5090
営業時間 09:00~12:30・14:00~17:30
土 9:00~12:30
定休日 日曜日 祝日
最寄り 博多駅から車10分
柚須駅から徒歩15分

アクセス

福岡県粕屋町にあります川原眼科は、博多駅から2駅(柚須駅)、車で約10分の位置にあります。天神からも車で20分ほどですので福岡市内全域からお越しいただいております。駐車場12台完備。
川原眼科の特徴

すべてにおいて手を抜くことなく気を配ります

リスクを限りなくゼロに近づける努力をしています

白内障手術に関わる多くのものは目に見えてわかりません。その見えないものに対しそれだけ準備をして手術に臨んでいるかが一番大事だと考えています。合併症を減らすための準備もその一つです。術後合併症で最も考えないといけないことは感染症です。手術の時に目の表面を消毒する薬液にしても、多くの眼科ではイソジンを使用していますが当院ではより殺菌効果が高く、かつより目に毒性の低い「オゾン水」を用いています。

誰でも不安な手術を安心して受けていただけるよう配慮しています。手術を受けられた患者様から、全然痛くなかった、怖かったけど安心して受けれた、あっという間でいつの間にか終わっていた、などとお声をいただき大変嬉しく思っています。

福岡をはじめ多くの患者様に川原眼科を選んでよかった思われるようにアップデートを重ねていきます。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事